これまでの経験を活かしながら+αお金の知識を身に着けて、新しい働き方を一緒につくっていきませんか?あなたの看護師経験が医療現場以外でも求められています。

このオンラインカレッジでは、自分で仕事をするときの不安を限りなく減らせるよう、金融業界でプロフェショナルな先生たちにお金のことだけではなく、ビジネスのはじめ方などについても相談しながら仕事を進めていけるプラットフォームをつくっております。

 

 

■子育てをきっかけに体調を崩したり、月収が10万円きったりして、ママナースとしての働き方にとても悩みました。

特に看護師はシングルマザーも多いので、働き方に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

シングルマザーだから正社員で働かなきゃいけない、という価値観があたりまえになっていますが、残業や夜勤は体調を崩す原因となったり、子どもたちの体調不良や学校行事などで休まなければならないこともあり、中々仕事と家庭を両立させることが難しい環境にあります。

独身の時でさえ、自分の健康は二の次で、熱が出ていても患者優先で働くことに強い疑問を感じていました。それがママになって、自分だけではなく子どもも犠牲にしなければならない環境が私にとってはとてもつらかったのです。

熱を出して不安になっている子どもに解熱剤を投与しながら院内保育園に預けたり、病院が変わっても病児保育に預けて働いたり、と一番身近で大切な人の看病ができないことに「なぜこんな思いをしてまで働いているのか…」「本末転倒なんじゃないか」と強く思うようになりました。

 

ナイチンゲールも、「犠牲なき献身こそ真の奉仕」という言葉を残しております。自分を犠牲にして働くのではなく、自分を大切にしながら働くことが、まわりの幸せにもつながるのではないでしょうか。

時間も精神的にも余裕がなく、ストレスを抱えている人が集まっている職場は愚痴が多かったり、ピリピリした雰囲気が多いですよね。余裕を持てる働き方ができるようなキャリア選択も必要です。

しかし、お金の不安からなかなか働き方を変えられない、という経験もしているので、お金の不安を減らして、自分で納得のいくような生き方をしていくためのサポートをしたいと思うようになりました。

 

 

起業したことによってあらゆることが自分でコントロールできるようになってきました

考え方はもちろんのこと、収入のコントロールや働く時間、場所、子どもの体調不良時でも、傍にいながら仕事をすることも可能となり、病児保育いらずとなりました。

特にお金のことを学びながら起業しているので、収入以外にも変えられないと思っていた税金・社会保険料など支出を大きく削ることができ、子育て支援制度の活用面でも幅が広がり、起業メリットは強く感じています。

会社員が知らないお金の不都合な真実がたくさんあるので、自分の資産を守っていきたいのであれば、働き方によって変わるお金のことは、学んでおくことを強くオススメいたします。

 

 

■今、ファイナンシャルナースの需要が高まっている!?

看護・医療とお金って分野が全然違うので別世界の話だと思っている方も多いかと思います。でも、実はとても親和性が高いのです。

そもそも、お金の不安は健康状態に大きな影響を及ぼしてしまいます。治療を進めたくてもお金がないからできない。仕事ばかりで時間の余裕、心の余裕がない。予防医療に取り組む以前にその日その日を暮らすことで精いっぱい。コンビニ弁当ばかりで、大丈夫なんだろうか…など、このような状況の方を見てきたことがあるのではないでしょうか。

お金や毎日の生活が大変で、治療やカウンセリングなど効果的に介入ができないケースが非常に多くあります。介護サービスの選択も、利用者さん、ご家族の方の経済状況も考えながらプランニグが必要なため、より専門的に家計を考えることができるような、お金の知識はあった方がいいと考えています。

だからこ患者さん、利用者さんの生活に密着している看護師がファイナンシャルナースとして活躍することに需要があると考えます。

 

■気になる収入は?ファイナンシャルナースのお仕事は稼げる?

代表的な働き方は大きく分けて4つあります。
・講師
・コンサルタント
・ライター
・コンテンツ販売

ライターは依頼されるものに関しては雇われの要素が強めですが、内容次第では収入アップも可能です。執筆することに慣れていないうちは1記事書くのに1週間以上かかる事もあります。単価が1万円のお仕事でも、1週間かかってしまえば、大きく収入を増やすことは難しいでしょう。1記事5万円、10万円と付加価値を付けられるようになればいいかもしれませんが、現実問題そこまで到達するには時間がかかります。

ライター以外は、自分自身で単価を決めやすいビジネスモデルになるので、収入の上限がありません。コンサルタントとして相談を行うとします。単価には決まりがなく、相場もあってないようなものです。

例えば1時間1万円の設定でしたら、1回2時間で2万円、月15件相談をお受けすると、30万円の収入となります。20件対応して40万円ですね。

かりに1回5万円のサービスでしたら、4名対応して20万円、8名対応して40万円といったように、どんなサービスを提供するのか、サービス内容や集客人数、価格設定などを考えながら自由に収入を増やしていくことができます。

 

私自身も、100万円程収入が入ってきた次の月は、ビジネス構築に時間をかけるために相談業務を減らしたりと、働き方もその都度変化をさせてやっています。常に時間に追われた働き方をしてしまうと、本当に必要なところに時間を割けなくなってしまったり、子どもの突発的な体調不良などで修正が利かなくなったりするため、最近ではあえて余裕をつくるようにしています。

このように自分のライフスタイルや体調など配慮しながらスケジュールが組めのも自分で事業をする大きなメリットではないでしょうか。

 

情報は無料でも取得することができます。逆に情報があふれかえっているからこそ、自分に必要なものを選べなくなっている人が多いのも現実です。そのため、より一層コンサルタントのニーズは高まっているところです。

はじめは中々収益化が難しいかもしれませんが、コンサルタントというお仕事の良さは知識が増えれば増えるほどカバーできる知識の範囲が広がったり、より深いご相談を受けられるところにあります。お客様の人生が変わるためのサポートがお仕事なので、本質は看護師と変わらず、人のために働くお仕事です。そして何歳になっても、どこにいてもできるお仕事でもあります。

また、訪問看護を立ち上げたり、エステサロンを始める…などとは違い、初期投資が圧倒的に少なく、仕事の固定費も少ないので、リスクが少ないのに利益率は高いという特徴もあります。

生きていくには誰しもお金を使う時代です。マネーリテラシーの向上に需要があるからこそ、今からファイナンシャルナースへ挑戦する事のメリットは非常に大きいのではないでしょうか。

 

 

■ゼロ⇒イチの一番大変な時期を手厚くサポート

私自身、小さな子ども2人を抱えながら起業したので、ママ起業の大変さはたくさん経験してきています。また、田舎に住んでいること、機械が苦手、FP仲間や起業家仲間もいない、離婚と出産でお金は残っていないという、あるあるですが、お金も人脈もスキルもない状態からのスタートでした。

不安は常に付きまとい、自信がないと売れないのもわかっていても、自信は中々つけられず。お金の相談も、集客できても相談を受けた後にさらに不安になることが多くありました。相談が来たことを誰かに相談ができるわけではなく、答えがないからこそ、難しい…。もっといい解決方法があるのではないか…。などと思っていた時期がとても長かったです。

ただ、不安は知識を増やせば解決できるものでもなく、自信は数こなしてお客様からの感謝の言葉や、変化を見ることができることによって少しずつついていくものだと思います。採血なども、成功体験の繰り返しで得意になったり、スムーズにできるようになったと思いますが、はじめから緊張なく患者さんの腕にさすことができた人は少ないのではないでしょうか。

自分の過去を振り返ったとき、ゼロ⇒イチのカタチにするまでが一番不安が強かったです。そんななか、佐藤文昭先生のセミナーにサポートで入ったり、勉強会でセミナー練習をさせていただき、文昭先生やほかのFP仲間からフィードバックをいただく機会があったことが私の中では事業を進めるうえで大きな安心感となりました。LINEで悩んだことを相談したり、とても心強い仲間でした。

FPの資格を取ったとしても、どこかに就職したりしないと、相談業務の流れを見る機会はなかなかないのですが、お仕事をするうえでそこが一番重要な部分だったりします。繰り返し相談の流れがイメージができることで、その考え方は自然と身についていくと考えております。相談業務を経験することによって新たな疑問がわき、それを調べることによって実践で使える知識に変わっていきます。

 

だからこそ、知識をただ学ぶ場所ではなく、実践練習を繰り返しできる場所をつくり、体で流れをつかめるような状況にしたいと、このオンラインカレッジを立ち上げました。

よくある起業コンサルのように3ヶ月で終わり、半年で終わり、ではなく、ペースが人それぞれ違うからこそ、長くサポートができる仕組みを取り入れております。

相談依頼やセミナーをやる。となったときでも、すぐに相談ができるような環境にしているので、プリセプターとプリセプティーのように安心して相談をしてください。

 

 

■実は3か月前からファイナンシャルナースカレッジを始めております。

立ち上げ段階だったので模索中の3ヶ月ではありましたが、これまでの間、幾度となく相談事例についてディスカッションが行われたり、ビジネスに関する質問のやり取りも積極的に行われたりしてきました。

そして、何よりもメンバーの方たちが、講座を通して自分の家計と向き合うことができているようで、講師に個別で相談するというケースが何件もありました。つまり、オンラインカレッジに参加することによって、メンバーの生活の質の向上にもつながっているという状況にあります。

 

人の悩みを解決する前に、まずは自分の家計から。
そしてまわりの人のお金の不安軽減をできる人が増えてほしい。
自分でできないことでも、まわりにお願い・相談できる人がいる。
みんなで知識を補いあい、看護業界を一緒に変えていきたい。

私がずっと持ち続けている想いでもあります。

 

 

 

■何となくスキルを学ぶのではなく、プロ集団をつくるための環境

尊敬するFPの先輩たちに
講師として知識を伝授していただきたい!!
ともに世の中を変えていける仲間になってほしい!
お願いしました。

 

佐藤 文昭先生
株式会社Pay it Forward(ペイフォワード)代表取締役

・ファイナンシャルプランナー
・投資診断士
・宅地建物取引士

資産運用に関わること16年の実績。
ファイナンシャルプランナーとして、報酬の最高実績は年間2,640万円。他のFPや金融マンでは教えられない資産運用法『投資のゴールデンルール』を考案。

 これまで2,000回を超えるお金の相談を受け、多くの方のお金の悩みを解決する。『誰でもできる投資』ということをテーマに、貯金0円からできる投資の普及活動を行なっている。

 数多くのクライアントの資産を、数百万円、数千万円以上増やすことに貢献。100万円から億以上の資産を作らせた実績もある。

現在、ファイナンシャルプランナーの養成、保険代理店、不動産会社、士業のコンサルティングも行っている。

 『投資で格差を無くすこと』が私、佐藤文昭の使命です

 

佐藤 広樹先生
株式会社サンエフピー 代表取締役社長

・ファイナンシャルプランナー/AFP
・証券外務員2種
・相続診断士
・子供と家族の未来を考える会 認定講師

出版『大学生のためのお金を育てる教科書』Amazon kindle電子書籍

札幌で学生時代を過ごし、国内大手金融機関に就職。1年目は慣れない地域での飛び込み営業。毎日のように浴びせられる罵声により対人恐怖症に陥り業績は最下位に低迷。体重は入社後2カ月で7キロ減り、食事も喉を通らないほど精神的に追い込まれる。そんな中、両親に「辞めたい」と相談したとき「辞めてもいい。ただ現状から逃げるために辞めてはいけない」との言葉に現実逃避をしている自分に気づく。

地域の方への挨拶やチラシ投函等の地道に人間関係を構築していった結果、次第に仕事の依頼をいただくようになる。最終的にトップ3に入り年間表彰を受け、2年目には所属オフィスのリーダーを務める。そこでは15名のメンバーをまとめ、年間オフィス総合1位の実績を牽引する。その後、社員の育成まで経験するも顧客の夢の実現を最後までサポートするため独立。

現在は教育、住宅、老後などの資産形成に関する相談を受けながら、「子供と家族の未来を考える会」の認定講師として「お金を育てる3つのルール」の普及に努める。

企業や大学での講演実績多数。『大学生のためのお金を育てる教科書』を出版。自身も2児の父として子育て中であり、顧客により沿ったアドバイスに定評のあるFPとしてこれまでの相談実績は1,000名を超える。

 

看護師専門FPきたじー先生
素顔は受講者限定で公開中!


大手医療従事者専門人材会社に入社し、求職者側と求人募集をする施設側双方を担当。エージェント時代に転職相談に乗った人数は
看護師のみで1000人以上、求人施設も500以上の法人の採用に携わらしていただきました。

その中で看護業界ならではの問題もさることながら、看護師さんの転職相談に乗っているうちにお金の相談がとても多く、またそれを解決出来ない自分に歯がゆさを感じる様になりました。

そんな中保険会社にご縁があり入社をし、その後総合保険代理店に在籍しながら看護師専門FPとして活動してまいりました。

前職の知識を活かして、日本で唯一の看護師さんのキャリアとお金の相談どちらの悩みに対応すべく、看護師さんお一人お一人の看護師としてどう働いていきたいか。また、女性としてどう人生を歩んでいきたいか。そういった思いをを叶えるためにはどこでどんなふうに働きながら、どうお金を守っていくか日々看護師の方に寄り添ったプランニングを心がけております。

是非僕自身の知識や経験を通して多くの方が、同じ看護師さんのご相談に乗れるまたはその知識をご自身にもあてはめて、どうしていくか?の一助になればと思い、今回講師を務めさせていただきますので、よろしくお願い致します!

 

 

高梨子あやの
HaMaLife代表 / FP看護師パートナー協会 代表理事

・看護師 14年目
・2級FP技能士、AFP  4年目
・マイライフエフピー認定ライター
・しんぐるまざーずふぉーらむ認定ひとり親相談員

離婚・シングルマザー専門の働き方プランナー&Webマーケターとして活動中。
長男出産後、生後5か月から職場復帰するも1歳の育児時間終了後から残業がとても多くなり、過重労働、ワンオペ育児、夜泣きでの睡眠不足が重なり
抑うつ状態に。さらにうつ症状の無関心、無気力から育児放棄状態になり、小児科でずっと働き知識としてはあっても自分が虐待する側になってしまったことに大きなショックを受ける。それがきっかけでママナースの働き方改革に興味を持つ。

お金がないと働き方は変えられない。という状況から、働き方が変われば家計を大きく変えられるチャンスが増えることを体験し、シングルマザーの家計と働き方相談を中心に事業展開している。特に、離婚前の「所得」「扶養」によって、離婚後受けられる支援が変わってしまうため、経済的自立への一歩を離婚準備の段階から力を入れて相談や講座を行っている。

また、田舎に住んでいること、2人の子どもを育てるシングルマザーであるため、リアルでのビジネスが難しい。そのため、起業当初からオンラインビジネスをメインとしており、日本だけではなく、海外からも相談を受けている。営業なしでも執筆依頼が殺到したり、アメリカ金融情報サイトBloombergや新聞などでも取材を受ける。オンラインでは信頼関係の構築が難しいが、文章によってしっかり信頼をつくっていくことが可能であり、国語力は赤点でも論理的思考によって文章だけで申し込みにつながるメッセージと仕組み化を得意としている。

1年で50名弱のInstagram運用チェック、コンサル実績あり。あなただけのMyストーリーを魅力的に見せるビジネス構築サポート中。

 

 

*看護師のキャリア×お金を専門で2000名以上相談をお受けしている きたじー先生

*投資教育を大衆化させたい!と長年投資に向き合ってきている 佐藤文昭先生

*子育て世帯のお金の問題解決に向き合い続けている佐藤広樹先生

 

先生たちは投資に関してストイックに学び続けているため、資産形成に関しても安心してご相談することができます。

さらに、独立してお仕事をしていたり、ビジネスマンとしても非常に尊敬する方たちなので、お金のこと以上に学ぶことは多いです。

 

 

■ファイナンシャルナースカレッジでできること

○マネーカレッジの講座参加フリー
○15分動画、過去動画のアーカイブ視聴し放題
★ビジネス構築のための講座
★相談事例検討会(ビジネスに関してでもOK)
★セミナー練習、セミナー作り
★マネーカレッジ参加者さんに向けたセミナー実施
★交流会
★講師&メンバーLINEで情報のやり取り、相談
★協会ホームページで自己紹介掲載
★6カ月継続受講でファイナンシャルナース  認定資格授与
(試験、事例検討など実務あり)
★継続してフォローが必要な方は6か月経過後も引き続きご利用できます。

※マネーカレッジは○のみ、ファイナンシャルナースカレッジは○★両方参加することが可能です

投資や看護師のキャリア、シングルマザー支援など特化したい分野がございましたら、講師が個別にご対応させていただきます。

離婚準備~シングルマザー支援に関しては、3年半かけて高梨子が作ってきたたくさんのスライド資料やExcel等の相談で活用する資料、ヒアリングシートなどのデータを共有し、活用することができます。ご自身のご相談や講座でご活用できます。

 

■講座のカリキュラム

※講師の都合等により、内容が変更になることがございます。

すべてZOOMを活用したオンライン授業なので、自宅や外出先などどこにいても受講することが可能です。

 

 

■6カ月経過しなくてもお仕事に挑戦してもOK!サポートします!

早く仕事がしたい!!という方は講座で学んだことを活かしながら、できることから積極的に挑戦していただけたらと思っております。

相談依頼が入ったとき、セミナーをやってみたいと思ったとき、不安を感じるのであればこの環境で相談していただくことができます。事例検討として話し合ったり、実際にセミナー練習などもできますので、積極的にこの環境を活用してもらいたいと思います。もちろんお仕事ではなくても、身近な気になる家庭の事例とかでもOKです。

知識は点のままだと活用できないので、実際に相談事例をもとに知識と知識を繋げるトレーニングをしていくことで、お仕事として相談を受けやすくなります。

 

日本中にあふれている資格ビジネスの課題は、資格を取れば収入アップにつながる、お仕事ができる、と思わせてしまうところです。資格取得はあくまでもスタート地点に立った状態であり、ビジネス活用はまた別のスキルが必要です。

このオンラインカレッジでは、知識の活用方法を中心に学び、アウトプットの機会を増やす方針で組み立てています。もしFP資格を取ったけどうまく活用ができない…という方も是非ご参加ください。独立してお仕事をしている先生や、看護師中心にキャリアとお金の相談にのっている先生のサポートを受けることができます。

 

 

■愛情のあるお仕事は人生そのものの質を向上させる!

こういった人たちの悩みを解決していきたい!という強い想いが、お仕事として解決できた時の嬉しさは一段と高まります。

看護の仕事でも、患者さんの笑顔、感謝の言葉ってとても嬉しいですよね。シンプルに誰かの役に立ちたいという想いがあれば、あとは学び、行動していくだけです。

私は離婚準備の状況からご相談を受けることが多いので、不安が強い状態でご相談に来られます。ですが、話を進め、終わるころには希望が見え、安堵の表情に変わっているんです。

そして、次に進むエネルギーがわいてきているので、離婚することへも一歩踏み出せる方が多いです。

離婚するのが正解かは判断することはできませんが、離婚後の生活が不安で自分の幸せより、我慢を選んでしまうのであれば、シングルマザー生活を安定化させる方法を知ることで、その我慢ばかりの生活から解放されることもできるのです。

相談をお受けする事で、幸せになる人が増えていく。コンサルタントはそのお手伝いができる最高のお仕事です。

 

 

■メンバーが活動しやすい場所づくりに拘りました

起業してからオンラインサロンや起業家コミュニティなど複数事業の運営、サポートしてきた経験があり、今までの経験が生かせる場だと思っております。

「つなぐ」
「業務効率化」
「文章で心を動かす」
「濃い人生経験」
「行動力」

私の5つの強みを活かしながら、皆さんの「やってみたい」という想いをカタチにするため、仲間として一緒に頑張っていきたいと思っています。私はビジネス構築やマーケティングが得意なので、ぜひ悩んだことは気軽にご相談ください。

 

熱い想いを持っている看護師はぜひチームとして一緒に学んでいきましょう!

*看護師の働き方を少しずつ変えていきたい

*院内研修や地域講演などで周りの人のQOLをあげていきたい

*在宅でのお仕事を確立させたい

*看護・介護のお金に関する問題解決をしたい

*自分のサービスにお金の知識もプラスして、予防医療、ケアを効果的に届けたい

このような方は、働き方の1つとしてとらえてみませんか?

詳しくオンラインカレッジの内容を知りたい方は説明会にご参加ください。9月から募集を開始させていただきます。個別にご対応させていただくことも可能です。気軽にご相談くださいね。

自分で収入も時間も、環境もコントロールできる力を身に着けて、ぜひ自分の想いをカタチにできるビジネスモデルを一緒につくっていきましょう。

 
・11月20日(土)22:00~
・11月21日(日)9:00~