時間・お金・心によゆうを持てるライフデザイン

間に追われた生活のままでいいですか?

夫婦の関係性が悪くなり、自分のためにも子どものためにも
離婚した方がいい!と思いシングルマザーの道を選んだものの、
生活がギリギリでツライ…というシンママが多いのも事実です。

。。。   

・貯金ができない(シンママの半分以上は貯金が100万円以下)
・ゆっくりできる時間がない
・正社員で働かなきゃならない
・ひとりで子どもを育てなきゃというプレッシャー
・離婚を選んだから甘えちゃいけないという精神的な余裕のなさ

こんな悩みを持っている人がとても多いです。

。。。   

つまり

時間・お金・心・体、すべての余裕がなくなっている状態なんですよね。

間に追われた生活のままがいい?

夫婦の関係性が悪くなり、自分のためにも子どものためにも離婚した方がいい!と思いシングルマザーの道を選んだものの、生活がギリギリでツライ…というシンママが多いのも事実です。

。。。   

・貯金ができない
(シンママの半分以上は貯金が100万円以下)

・ゆっくりできる時間がない

・正社員で働かなきゃならない

・ひとりで子どもを育てなきゃというプレッシャー

・離婚を選んだから甘えちゃいけないという精神的な余裕のなさ

こんな悩みを持っている人がとても多いです。

。。。   

つまり

時間・お金・心・体、すべての余裕が
なくなっている状態
なんですよね。

ンママこそ働き方の選択肢を増やしたい

辛い結婚生活から解放された嬉しさはあっても、
どこかこの先の漠然とした
根の深い不安からは解放されていないのです。

。。。   

とくにコロナ禍の影響で働き方や収入の不安定さが浮き彫りになり、
この先の生活がどうなるのかも全く予測ができず、
どうにかしないと…と思っている人とても多くなりました。

。。。   

シングルマザーは子どもの急な体調不良や
学校の臨時休校などもあると急に仕事を休んだり、、、
でも、その分収入が減ってしまうという状況がよくあります。

。。。   

今回、登校・登園自粛で働けなかったけど、
会社がしっかり支援制度の手続きをとってくれなかったがために、
その間の収入が減ってしまった。

業績悪化でボーナスが減ってしまった。
などの声も多数上がっていました。

。。。   

 この状況でママたちは在宅でできる仕事を増やしたい、
という想いが出てきています。

でもそれはなるべくしてなった必要不可欠な流れだと思います。

。。。   

在宅ワークへシフトすると、時間と場所の自由も増えます

コロナ禍でピンチになった人が多いですが、
だからこそより良い生活へシフトするチャンスができたのです。

自分の生活を変えるには行動しなければなりません。でもその行動ができない人が多かったのですが、
コロナの影響はキッカケとして大きいものとなりました。 

。。。   

つらい思いをしている人こそ、変わるチャンスです

強い想いと柔軟性、そして日本の制度を活用する力があれば
収入は必ず増やすことができます。

。。。  

ンママこそ働き方の選択肢を増やす

辛い結婚生活から解放された嬉しさはあっても、
どこかこの先の漠然とした根の深い不安からは解放されていないのです。

。。。   

とくにコロナ禍の影響で働き方や収入の不安定さが浮き彫りになり、この先の生活をどうにかしないと…と思っている人とても多くなりました。

。。。   

シングルマザーは子どもの急な体調不良や、学校の臨時休校などもあると急に仕事を休んだり、、、
でも、その分収入が減ってしまうという状況がよくあります。

。。。   

今回、登校・登園自粛で働けなかったけど、会社がしっかり支援制度の手続きをとってくれなかったがために、その間の収入が減ってしまった。

業績悪化でボーナスが減ってしまった。
などの声も多数上がっていました。

。。。   

 この状況でママたちは在宅でできる仕事を増やしたい、という想いが出てきています。

コロナ禍による影響はなるべくしてなった、必要不可欠な流れだと思います。

。。。   

ネットを活用した在宅ワークへのシフトで、
時間と場所の自由が増えました。

今回ピンチになった人が多いですが、だからこそより良い生活へシフトするチャンスができたのです。

自分の生活を変えるには行動しなければなりません。でもその行動ができない人が多かったのですが、コロナの影響はキッカケとして大きいものとなりました。 

。。。   

つらい思いをしている人こそ、
生活が変わるチャンスです

強い想いと柔軟性、そして日本の制度を活用する力があれば収入は必ず増やすことができます。

。。。  

める前にやることをやろう

でも・・・

。。。  

「何から始めたらいいのかわからない。」

「スキルも知識もない。」

「資格を持っていてもどうやって収入につなげればいいのかわからない。」

「本業にバレるのが怖い。」

そんな声がたくさん聞かれています。

。。。  

これから離婚を考えている人、シングルマザーは特に
一人で全てを抱えなければならないので、より一層その不安は高まっています。

。。。  

でも、私自身、副業として起業したことで、たくさんの恩恵を受けられるようになり、
シングルマザーだからこそ起業した方がいいと強く思うようになりました。

。。。

でもまず考えることは

これから離婚を考えている人は
損しないための離婚の方法を学び、50万円以上のお金を手放さないようにしましょう。

将来的に考えた場合、1000万円以上資産が変わってきます。

。。。

すでに離婚している人は

◎シングルマザーの支援制度を有効活用できるよう、日本のお金の仕組みを学びましょう。

シングルマザーの副業、起業は日本のお制度とセットで考えてこそ、豊かさが倍増します。

。。。  

める前にやることをやろう

でも・・・

「何から始めたらいいのかわからない。」

「スキルも知識もない。」

「資格を持っていてもどうやって収入につなげればいいのかわからない。」

「本業にバレるのが怖い。」

そんな声がたくさん聞かれています。

。。。  

これから離婚を考えている人、シングルマザーは特に一人で全てを抱えなければならないので、より一層その不安は高まっています。

。。。  

でも、私自身、副業として起業したことで、たくさんの恩恵を受けられるようになり、
シングルマザーだからこそ起業した方がいいと強く思うようになりました。

。。。

でもまず考えることは

これから離婚を考えている人は
損しないための離婚の方法を学び、50万円以上のお金を手放さないようにしましょう。

将来的に考えた場合、1000万円以上資産が変わってきます。

。。。

すでに離婚している人は

◎シングルマザーの支援制度を有効活用できるよう、日本のお金の仕組みを学びましょう。
シングルマザーの副業、起業は日本のお制度とセットで考えてこそ、豊かさが倍増します。

❀離婚準備&シンママの新しい働き方❀

シンママ手取り収入50万円プロジェクト作っています!

。。。  

今スグ何かを始めて収入を増やすことって、
時間もお金もないママにとっては結構ハードルが高いと思います。

。。。  

でも、本当に必要なのは始める前に家計を整えることだったり、
日本の制度を最大限活用して、安心して次のステップへ進むことなんです。

。。。  

まずはLINE登録してプレゼントを受け取ってくださいね♪

❀離婚前後の手続きやシングルマザーが受けられる支援制度チェックリスト
❀児童扶養手当の計算シート&使い方解説動画

シンママ手取り収入50万円プロジェクト作っています!

今スグ何かを始めて収入を増やすことって、
時間もお金もないママにとっては結構ハードルが高いと思います。

でも、本当に必要なのは始める前に家計を整えることだったり、日本の制度を最大限活用して、安心して次のステップへ進むことなんです。

。。。  

まずはLINE登録してプレゼントを受け取ってくださいね♪

❀離婚前後の手続きやシングルマザーが受けられる支援制度チェックリスト

❀児童扶養手当の計算シート&使い方解説動画

❀起業して受けた恩恵❀

くの無駄を払っていることに気が付きました

・会社員時代では当たり前に引かれていた税金や保険料などのお金が削減できました。
 その額1年間で100万円に上ります。

・受けられる支援制度が増え、離婚後1年以上もらえなかった
 児童扶養手当が年間で60万円以上もらえるようになりました。(子ども二人)

・節約と投資の考え方ができるようになり、家計が100万円以上見直せました。

・手取り収入が結婚時代の世帯収入になりました。
(看護師でオール夜勤していた時よりも収入は多いです)

。。。  

分でシフトをつくれるように

・身も心もクタクタになって看護師の働き方が嫌いになってたけど、
今は少しだけ看護師の仕事をすることで前よりも看護が好きになりました。

・仕事での拘束時間が160時間以上だったものが32時間と、雇用時間は1/5以下になりました。

・自宅やカフェなど働く場所を自由に選べるようになりました。

・子どもの急な体調不良でも、自宅で傍にいながら仕事ができます。
 具合が悪く、寂しい思いをするわが子を病児保育に連れていくことがなくなりました。

。。。  

間や子どものことで選択肢が増えました

・子どもの行事に合わせて仕事を自由に調整できるようになりました。
 (有給が…他の人のシフトが…というストレスからの解放です)

幼稚園のPTAもできたことで行事も手伝いとして参加でき、
 子どもの成長を他のママよりも近くに感じられました。

朝ゆっくり寝てられるようになりました。

・子どもが母の仕事を間近でみて、「働く」「収入をつくる」を早くから学んでいます。

くの無駄を払っていることに気が付きました

・会社員時代では当たり前に引かれていた税金や保険料などのお金が削減できました。その額1年間で100万円に上ります。

・受けられる支援制度が増え、離婚後1年以上もらえなかった児童扶養手当が年間で60万円以上もらえるようになりました。(子ども二人)

・節約と投資の考え方ができるようになり、
家計が100万円以上見直せました。

・手取り収入が結婚時代の世帯収入になりました。(看護師でオール夜勤していた時よりも収入は多いです)

。。。  

分でシフトをつくれるように

・身も心もクタクタになって看護師の働き方が嫌いになってたけど、今は少しだけ看護師の仕事をすることで前よりも看護が好きになりました。

・仕事での拘束時間が160時間以上だったものが32時間と、雇用時間は1/5以下になりました。

・自宅やカフェなど働く場所を自由に選べるようになりました。

・子どもの急な体調不良でも、自宅で傍にいながら仕事ができます。具合が悪く、寂しい思いをするわが子を病児保育に連れていくことがなくなりました。

。。。  

間や子どものことで選択肢が増えました

・子どもの行事に合わせて仕事を自由に調整できるようになりました。(有給が…他の人のシフトが…というストレスからの解放です)

幼稚園のPTAもできたことで行事も手伝いとして参加でき、子どもの成長を他のママよりも近くに感じられました。

朝ゆっくり寝てられるようになりました。

・子どもが母の仕事を間近でみて、「働く」「収入をつくる」を早くから学んでいます。

キルゼロからのスタートだからこじっくり育ててきた

私はファイナンシャルプランナーとして起業したのですが、
起業前にとった資格なのでもちろん実績もゼロの状態からスタートです。
資格取得したのはちょうど3年前でした。

。。。  

開業届を出したのは2年前。
いったん看護師を辞めて独立してからは1年ちょっとです。

。。。  

しっかり準備期間をつくったからこそ、200万円以上家計の改善ができ、
少ない固定費にすることができたので、
安心して起業にチャレンジすることができました。

結果的に固定費が1/2に減り、
労働以外の収入もしっかり増えて結婚時代の世帯収入を超えるようになりました。

。。。  

シングルマザーだからこそ、日本の社会の仕組み・制度をうまく活用する事で、
働く時間を減らしながら収入を増やすことができます。

。。。  

また、離婚するときでさえ日本の社会の仕組みを知らないと
児童扶養手当40万円~100万円損してしまう人もいるので、
しっかりもらえるような対策をあらかじめ取っておくことが大事なのです。

。。。  

LINEではそんなママに向けた離婚の仕方や気を付けること、
働き方や収入の作り方、活用すべき制度などお届けしていきます。

キルゼロからのスタートだからこそ
じっくり育ててきた

私はファイナンシャルプランナーとして起業したのですが、起業前にとった資格なのでもちろん実績もゼロの状態からスタートです。
資格取得したのはちょうど3年前でした。

。。。  

開業届を出したのは2年前。
いったん看護師を辞めて独立してからは1年ちょっとです。

。。。  

しっかり準備期間をつくったからこそ、200万円以上家計の改善ができ、少ない固定費にすることができたので、安心して起業にチャレンジすることができました。

結果的に固定費が1/2に減り
労働以外の収入もしっかり増えて結婚時代の世帯収入を超えるようになりました。

。。。  

シングルマザーだからこそ、日本の社会の仕組み・制度をうまく活用する事で、働く時間を減らしながら収入を増やすことができます。

。。。  

また、離婚するときでさえ日本の社会の仕組みを知らないと児童扶養手当40万円~100万円損してしまう人もいるので、しっかりもらえるような対策をあらかじめ取っておくことが大事なのです。

。。。  

LINEではそんなママに向けた離婚の仕方や気を付けること、働き方や収入の作り方、活用すべき制度などお届けしていきます。

✿ママナース向けの副業・起業サポートLINE✿

副業コンサルタント @優かおるさんと、@高梨子が看護師+αの生き方をお届け!!

出産を機に、夜勤ができなくなり、ALL日勤のハードな5連勤・6連勤に体がついていけず、子育てと仕事の両立に疲弊する毎日。

しかも、夜勤手当の約10万円収入が減っている人も多いのでは?

自分がゆっくりできる時間なんてほとんどなく、余裕もないのに、長く働いていても看護師の給料は上がる見込みもない。

社会保障費の圧迫や、コロナの影響で6割の医療機関の経営は悪化。でも、保険診療に頼った経営しかしていなかったので今回のこの状況は必然ですよね。一か所の収入に依存していると、勤務先の経営が悪化したときは自分の家計にもダイレクトに影響を与えてしまいます。そこから就職先を探しても、条件のあるところは中々少ないもの、、、

今のうちに、他の収入をつくれるよう自分の”生きる力”を磨き上げておきましょう♡

看護師+αで、収入をつくるための情報や考え方などをお届けしています(*^-^*)