シングルマザー専門セラピスト養成講座

広告11月養成講座 (1200 × 628 px)②

 

ママが笑うとたくさんのHappyが生まれる

つらい結婚生活を我慢しながら離婚に悩んでいるプレシンママさん

苦しい働き方で子どもとの時間を確保できず、働き方に悩むシングルマザー

自分が経験してきたつらさにプラスして、お金や日本の制度のカラクリを学び、将来が希望に変わる選択肢を
提供できる仲間をもっと増やしていきたいと思っています。

 

お金と仕事の悩みがクリアになるとそれだけでやりたいことを諦めず挑戦するきっかけに。

自分が理想とする生活を手に入れていくことでも心の余裕は大きくなるため

ここから幸せの循環を広げていきたいです。

 

 

時間がない、お金がない、心の余裕がないそんな負の循環から抜け出したい

どんなママさんも悩みやすいこと。

それが日々の【余裕のなさ】ではないでしょうか。

 

特にシングルマザーは一人で子どもを育てていかなければならないというプレッシャーの元、働いています。

手当の金額だけでは不十分

 

さらには養育費ももらえないケースが多く、フルタイム正社員で働いている方もいらっしゃいますね。

子どもを育てながら働くことって、とっても大変です。

 

そんな中、日々のストレスから、子どもとの関わり方に悩む人も多いのではないでしょうか。

 

「怒らない子育て」「アンガーマネジメント」など、広がっていますが、頭ではわかっていてもつい感情的になってしまう。と自分を責めてしまうママも。

この背景にはやはり、心の余裕のなさが根本問題としてあるんです。

 

お金に余裕がなければ働く時間を減らせません。そしてお金のために働き続けることに心は限界を感じやすいものです。

そういったいろんな視点から考えてサポートできる方が、ますます必要だと思っています。

 

身内や友達だからこそ相談できない…

あなたは、今抱えている悩みを相談できる人って周りにいますか?

私は浅い悩みは話せても、深い部分のことについては相談できないでいました。特にお金のことは・・・。

 

お金のことで悩んでいる=人として堕落していると思われる、と思ってしまっていたんです。

自分のダメなところを見られたくない、隠しておきたい。そんなことがあり誰にも相談ができずにお金を借りたりしていました。

 

どんどん苦しくなるような状況に、不安でストレスも溜まっていき、負のサイクルに。

 

でも多くの人は悩みが深ければ深いほど、関係性が近ければ近いほど、相手からどう思われるか不安になり、吐き出すことがこわくなります。
居場所を失いたくないからこそ「本当の自分」をさらけ出すことができなくなってしまうんですよね。

 

元々知らない人だからこそ、さらけ出せる安心感もあると思います。

 

 

賢い働き方がわかると家計負担は圧倒的に減らしていける

実は、日本の制度では、雇われて働けば働くほど、支援を受けられなくなり、時間もお金も余裕がなくなるという悪循環が待ち受けています。

私たちはこれまで受けてきた教育課程で、お金の勉強はしてきませんでした。

そして「会社員」という安定と思われる働き方が一般的になり、入ってくるお金も出ていくお金(税金や社会保険料など)もコントロールされる仕組みで、さらにお金の勉強をしないような状態が作り出されてしまったのです。

 

2つの事例でシミュレーションしてみました。

事例1)1年間の収入が400万円独身の場合
条件:基礎控除48万円、経費100万円、青色申告特別控除65万円、国民年金保険はシミュレーター活用

この事例だと、税金と社会保険料の支出の差が、会社員のみと兼業での働き方と比較すると1年間で30万円以上の差になっています。

 

事例2)2人の子どもを育てるシングルマザーの場合、支援総額の差
条件:1年間の収入450万円、青色申告特別控除65万円、経費100万円、所得控除は基礎控除のみ。

18歳になるまで受けられる母子手当といわれている児童扶養手当もですが、大学などの高等教育時期に受けられる支援が1500万円も変わってくるのです。

このシミュレーションでは税金、社会保険料は反映させていません。ここを反映させた場合もっと差が広がることがわかると思います。

また、所得額を抑えることができた場合、さらに受けられる支援額は大きくなるので可能性はさらに広がるので希望や安心感が生まれると思いませんか?

 

 

所得額と1年間の収入は比例しません。収入から引けるお金の種類が、お給料と事業収入では異なるため、計算がことなります。また、異なる収入同士をかけ合わせていけると節税効果も高まっていくのです。

ここに、さらに資産運用を組み合わせていけると、老後の準備すら安心できるものになっていきます。

 

年収が高いから公的支援をあきらめている。そして夜勤をするしかない。という看護師は圧倒的に多いのではないでしょうか。この結果を見たとき、どう感じますか?シングルマザーが1500万円分頑張って貯めるのか、もらうのか、どちらがいいでしょうか。

家族との時間を犠牲にし、体も心もすり減らしながらぎりぎりまで働くのか、自分のやりたいことをやって、心地よく働いていくのか?決めるのは自分自身です。

勇気を出して決めた結果、全く違う未来を描けるようになります。

仕事は我慢しなくていいですし、今の自分には何もできないからと、あきらめる必要はありません。私も一つずつ勉強して、行動してきたからこそ今、別の人生を歩むことができています。

 

お金のプロに相談したのに…

お金の相談って、誰に相談するかで人生の選択肢は大きく変わってしまいます。

相談ではファイナンシャルプランナー(FP)を思い浮かべる方も増えてきたかと思います。

 

でも、FPも万能ではありません。

 

そもそもFPは幅広く学ぶ故、専門性を持っていることが多く、

・保険や金融商品

・家計、資産形成

・不動産関係

・相続関係

といったように分類されるケースが多いです。

 

シングルマザーに関しても専門的に勉強している人との差は大きいです。ですが、シングルマザーの複雑な状況を知らないまま相談にのっている人が大多数なのです。

 

でも、一般的に勧められていることは、シングルマザーだと当てはまらないパターンが実は多いんですよね。

例えば、貯蓄性・投資的役割のある保険。「投資は保険でするな。」と言われています。理由は手数料が高いからや、途中で解約するとマイナスになる可能性が高くなるから…と。

ただ、教育費支援制度の観点から見ると、資産をすべて投資信託などで準備した場合、資産要件で受給できなくなるケースがあるのです。

 

もしお子さん一人当たり500万円とか支援を受けられるのに、資産要件だけで受けられなくなったらどうでしょうか?

お子さんが複数人いる人ほど、500万円、1000万円…と大きなお金を自ら手放してしまうことにもつながるのです。

 

 

実際にFPに相談したことがあるというお客様も、ご相談にいらっしゃることがあります。

児童扶養手当、教育費支援の事やそれに関しての働き方の提案、遺族年金のもらい方などなど、細かいことを言われたことはなかったとおっしゃられます。

 

こうなったとき、保障が足りないという問題や、逆に必要以上に働かせてしまう、やみくもに我慢させてしまうという事もおこってきます。

制度の事を理解しているかどうかで、ライフプランやご提案は大きく変わるんです。

 

 

このような現実的なご相談に対応できる人が圧倒的に足りてません。

この絶対的に必要な人生のサポートができる人を増やしていきたい!!と思い、養成講座を始めたところです。

 
 

 

 

子どもを育てるうえで必要なのは体裁ではない

生活保護受給者に対してもそうですが、このような支援制度を使っていると、必ずと言っていいほど「私はこんなに頑張って働いているのに支援は受けられない」「シングルマザーばかりずるい」「と簿働きは損しかしない」などと言われる方がいます。

 

ただ、これら社会保障制度とは、人々が自立した生活ができるようにするための支援制度で未来への投資です。頼っている間に勉強をして、社会に貢献できるようになったり、子どもが社会貢献できることが日本としての経済の循環につながっていきます。

親が時間や体を犠牲にしてはたらき、子どもとの関係性が悪くなったり、子どもの不登校などの課題が増えるのと、社会に頼りながらも子どもとの時間を確保して、心健やかに過ごせるのとではどちらが良いでしょうか?

社会保障を色々受けることが悪いことではありません。悲観する必要もありません。むしろ子どもの精神状態や人間性は親の精神状態が影響している(共鳴している)ため、積極的に自分の身体を整えられるようにすることが最優先課題でもあります。

健康リスクが与える経済的損失とは

横浜市、東京大学政策ビジョン研究センター

・うつ病:2008年度3兆円(厚生労働省「精神疾患の社会的コストの推計」事業実績報告書)

・子どもへの虐待:日本含む東アジア・太平洋で年間で26兆円(国連児童基金(UNICEF)

・生活習慣病労働生産性損失一人当たり76.6万円(2018年 横浜市、東京大学政策ビジョン研究センター)

・婦人科系疾患:年間6兆円(2016年 日本医療政策機構)

 

健康を害するということは結構な金額の経済的損失につながります。

表面上の寿命だけではなく健康寿命がどれだけ大切なのか。国民皆保険制度があることにより、誰でも簡単に安く医療にアクセスできるようになりました。しかしその弊害として予防医療の概念が薄れてしまっているように思います。

日本の所得税による税収は約20兆円です。これから労働人口がますます減っていく時代に、労働者一人一人の労働負担も経済負担も増えていくことはだれもが予測できることかと思います。

今あなたにできることは何でしょうか?

 

 

 
 

夢は諦める必要なし!どうやって実現させていくか

離婚をきっかけに、夢を諦めていたお客様が何名かいらっしゃいました。

でも、ライフプランを作り直したことで、もっと仕事を減らしても大丈夫なんだ!生活費変わらずやっていける!となったため、もう一度その夢のために時間をつくることができるようになり、収入も作れるようになったそうです。

 

色々うごいている時間は増えてるけど、やりたいことができているからとても楽しい!

人生に生きがいを見つけられた感じで嬉しとお話しされていました。

 

シングルマザーだからと言って、夢を諦める必要はありません。

 

もしかしたら、人より時間が足りない分、ペースは遅くなる可能性もあります。

だからこそ、継続できる土台・仕組みを作っていくことが大事です。

 

ただ、私が個人的に思うのは、安心できる環境にいて色々準備ができる時間もお金もあるママよりも、シングルマザーの方が起業することに対する行動力やエネルギーはとても大きいです。

 

背負っているものが大きい分、限られた時間の中でいろいろできるパワーがあるのだと思います。

 

共通して言えることですが、お金や心の負担が大きくなっては続けられません。

だからこそ、ここではご自身の働き方の相談もでき、マインド面でのサポートもしていきたいと思います。

 
 
 

シングルマザー専門コンサルタント養成講座で学ぶこと

①シングルマザーに関する知識を動画で学びます。

 

シングルマザー支援者養成講座では基本的に学んでもらいたい離婚~シングルマザー、子育てに関する制度やお金の話は動画を活用し学んでいきます。

 

<離婚準備・シングルマザー関連動画>

・離婚をするときに決めること

・財産分与の種類と分け方

・養育費の決め方、算定表の違い

・児童扶養手当の計算方法・受給額計算練習

・シングルマザーもしもの時のお金

・ライフプランのつくり方

・教育費の準備方法・支援制度

・家計管理方法

・資産形成、投資の活用

・税金と働き方

・Excelの使い方

・キャッシュフロー表の作成

・資産運用シミュレーション

 

 

②4年間で作ってきた資料をそのまま使えます。

<共有資料>

・講座のパワーポイントデータ

・離婚準備資料まとめ

・児童扶養手当計算シート

・ヒアリングシート

・家計整理シート

・キャッシュフロー表

・マネーデータ集

 

全てお仕事の際に講座やご相談で、ご活用していただくことが可能です。

 

③相談実務を中心に繰り返し練習します。

動画講座だけでは知識は学ぶことができても、実際に相談にどう乗っていけばいいのか、イメージが付きにくいのです。

私が起業したときそんな悩みを抱えていました。

 

頭でわかっていても、いざやってみるとわからないこと、不安なことだらけで、相談に乗ることも緊張していたんです。

そしてそれを相談できる相手がいませんでした。

 

お客様それぞれで抱えている状況は異なります。

ある程度実務練習をこなしていくことで、お仕事の際もよりスムーズになります。

 

そして、この講座を通してご自身の家計や働き方とも向き合うことができ、

自分事になることで、さらに様々な細かい部分が気になるようになり、学びも深まっていきます。

 

自分だったら何が不安なのか?どこがわからないんだろう…

この視点があるからこそ、お客様に寄り添って相談に乗っていくことができるんです。

 

 

 

実務練習では事例を用いて計算練習などを行っていきます。

・お子さんの人数による住民税非課税世帯の所得額計算

・目標年収から月給・時給等を算出

・収入から逆算した社会保険料の計算

・複数の働き方の違いによる児童扶養手当の計算

・児童扶養手当が満額支給される働き方の算出

・各種支援制度が反映される働き方の求め方

・家計の整理とライフプラン(キャッシュフロー表)のつくり方

・カウンセリング

 

知識だけでは関連付けられない情報を整理する力を鍛えていきます。

 
 

あなたのつらい経験は誰かの心の支えになる

この養成講座で学ぶシングルマザーの知識は、もちろん受講しているあなた自身にも大事な知識となるため、これからの人生を考えるうえで参考になる事でしょう。

 

そして自分の人生をあらためて考えた時、それはあなた自身の経験になっていきます。

 

また、人に伝えるという事で最も大事なのは、自分の体験談やリアルな体験談を知っていること。お客様が求めているのは、知識だけではなく、どう活用していくのか?といった具体的な方法なのです。

なので、経験している人と経験していない人のはなしでは、情報の価値が大きく異なってきます。

ぜひ今までの経験を活かしシングルマザーを支えてほしいと思います。

 
 

プレゼントその①36万円分のFNC参加権

お金やビジネススキルなど、足りない知識はFNCで2年間サポートさせていただきます。

現在15,000円/月でビジネス&マネー講座を毎月5~8講座開催しています。

 

例えば、どんなサービスをどんな人にどのように届けていくのか?ビジネスコンセプトの作成や、集客、Instagram、その他様々なツールやプラットフォーム、資金繰りなどの勉強会があります。

 

 

また、最近では受講生同士でセッション練習ができる機会も作っていますので、悩み相談やアウトプットの場としてご活用いただけたらと思います。

漠然とした悩みの状態から、軸となる悩みは何なのか?どんなアドバイスができるのか?

メンバー同士でお互いにセッションをして、私の方からアドバイスなどもさせていただいています。

 

そして何よりも「仲間がいること」「安心できる環境づくり」を大切にしています。

起業した初期は種まき時期です。出費が多くなりがちで、実りが少ないのですが、その時メンタル面での焦り・プレッシャーが大きくなりやすいもの。

 

どう乗り越えていくのか?仲間がいること、その都度ぶつかった問題を相談・解決できる環境がある事、資金面での不安を限りなく小さくし、継続できる仕組みができていること、これが重要です。

 

継続さえできれば、事業は何とかなりやすいです。ですが、そもそも継続できないケースが大多数なので、メンタル面でもマネー面でもサポートできるのがこのオンラインカレッジなのです。

 

 

プレゼントその②27万円分のブロック解放セッション

個別養成講座では自分自身と深く向き合うことができるよう、高梨子のブロック解放セッションをプレゼントさせていただきます。

起業して3年で50%、5年で60%が廃業しているというデータもあります。やはり廃業の原因として多いのが金銭的問題です。簡単に始められる分、資金繰り、資金計画の部分をおろそかにしている方が非常に多いです。

いつパートになるのか?社会保険料や税金は?などといった固定費のことも学ぶ機会を作らずに起業しているので、始める前からわからないなりに全体像を学んでおくというのは非常に大事です。

ただ、ビジネス視点のお金の考え方を勉強しても、頭でわかっているのに進めない…といったマインドブロックも大きく影響しています。それがわかるのは始めてからなんですよね。

「お金を受け取れない」「価格を上げられない」「募集を出せない」などの悩みが尽きないです。

 

「お金」や「集客」に関しては日本人特有の自己肯定感の低さが影響してくるので、こういった課題は出てくるたびクリアしていけると、理想とする姿を手に入れるペースも早くなっていきます。

特に自己肯定感が低くいと、自己犠牲になりやすいので、しっかり向き合えるかどうかが、自分の目指す結果に早くたどり着けるかどうか変わってきます。

向き合いたくない、認めたくない…こんな思いが出やすいんですけどね…。

今はDNAシフトセラピスト養成講座のサポートもさせてもらっているため、毎日のようにセッションを1~4件しております。

なのでこういったメンタル面での悩みもぜひ頼ってもらえたらと思います。

 

私自身もセッションをしてもらう中でたくさんの自分自身と向き合ってきました。そのおかげもあり。今の時点でも収入が前年度比166%UPとなりました。他にもお客様に恵まれるようになったり、チャンスが舞い込んでくるということも増えています。

実は、仕事として日本中回ること、セミナーなどをしたいという夢がありました。これも今年は叶え、40人以上の前でセミナーをすることができました。

スピードも速まっていきます。

ぜひ、変えたいけど変えられない現状がありましたら、共に成長していきましょう

 

1時間22,000円で提供させていただいているセッションを1か月2時間、6か月分をプレゼントさせていただきます。

 

❀講座の進め方❀

①Slack&LINEグループに招待をします。

 連絡事項やセッション日程の調整などしていきます。

 適宜最新情報のシェアをさせていただいています。

 

②個別にスケジュール調整をして講座日程を決めます。

 個別の実務講座は12時間の中で進めていきます。

 

③悩み解決&行動力アップセッションは月2回(1年間受けることができます)

 

③講座資料の共有はグーグルドライブを共有します。

 

④FNCのマネー&ビジネス講座のお知らせは月末・月初めにお伝えしています。

 リアルタイム受講(月5~6講座)が出来なくてもビデオ受講が可能です。

 

⑤他の受講生との交流会、質問会なども企画していきたいと思います。

 

 

高梨子自信がつらい経験をしてきた

このシングルマザー向けのサポートを強いたいと思った背景には、私自身が今まで苦しんできた経験がベースにあります。

 

私は次男の出産前に離婚をしているのですが、離婚前の妊娠中も、ギリギリまで働いてきたために、公的支援サービスを一切活用することができず、さらには保育料も税金も高いという時期が続き、家計が苦しかった経験があります。

 

行政からは見放されたような気持ちで過ごしてきました。

 

また、長男の時は家計のために体調が悪くても、心身共に負担が大きくても働き方を変えることができず、抑うつ+ネグレクト(虐待)状態になってしまったこともありました。この時のことがトラウマとして強く残り長く苦しんできました。

ただ、この出来事があったからこそ、子育て中の働き方でどうにか負担を減らせないのか?と深く考えるようになり、今の活動につながりました。

 

看護師としては10年以上、特に札幌市以内でも忙しい急性期病院で働いてきたため、看護師としてのキャリアアップは簡単でした。

どこでも引っ張りだこ状態で、転職に困ることはありません。

 

それでも、看護師としてのキャリア以上に自分の生き方を確立させたい。苦しんでいる人を助けたい。社会的な課題解決をしていきたい、という気持ちが強くあったため、看護師として現場で働くというキャリアは手放しました。

 

かんたんな経歴

ABOUT ME

・FP看護師パートナー協会 代表理事
・HaMaLife 代表

雪の結界が張られる豪雪地帯、北海道当別町(札幌隣)在住
8歳・5歳の男の子のシングルマザー。

次男出産前に離婚し全てリセット。新しい人生の幕開けとなる。

 

現在はFP看護師パートナー協会が主催する「ファイナンシャルナースカレッジ」の運営と「離婚準備&シングルマザーの家計と働き方相談」この2軸でサービスを提供している。

 

<資格>

・看護師
・2級FP技能士、日本FP協会認定AFP
・マイライフエフピー認定ライター
・DNAシフトセラピスト
・しんぐるまざーずふぉーらむ認定ひとり親相談員

 

<経歴>

・ 札幌啓成高校 理数科 卒業
・ 独立行政法人国立病院機構西札幌病院附属札幌看護学校 卒業
・ 看護師歴14年(2021年9月まで)
 札幌徳洲会病院勤務10年
(小児科6年、整形・内科の混合病棟通算3年、ICU1年)
 クリニック1年半、デイサービス1年半

 

<活動>

・ファイナンシャルナース養成講座
(マネー知識、相談実務、セミナー実務、ビジネス構築)

・ライターの記事添削

・マネーカレッジ
(マネー講座の主催・共催)

・離婚準備相談

・シングルマザーの働き方とお金の相談

・潜在意識を書き換えるセッション

・ライフウェーブ フォトセラピーパッチ正規代理店

・Instagramビジネス活用講座・コンサルティング

・Webマーケティング・ライティングコンサルティング

 

細かい実績はコチラ

 

ラクをしたい!という人にはオススメしません

かんたんに習得できることには限界があります。

わかりやすさから、○○をすれば、○○が手に入るというよな発信をしている人がとても多いのですが、考えることをせず、手段ばかり追い求めた先、すぐにその手段が使えなくなって、右往左往している人をたくさん見てきました。

だいたいそういった人はセミナージプシー状態に。いろいろ学んだ結果、何も手元に残っていないということも多いのです。

 

私が徹底しているのは、基本・本質を学ぶという事です。

時代の流れが速い分、手段手法はあっという間に使えなくなります。

でも、基本ができていると、時代の流れが変わってもすぐに適応できる応用力が身につくので、結果的には活用しやすくなります。

 

10年以上前に、バイトの集客をブログだけでしていました。その時はバイトの日は予約が全部埋まったり、リピートのお客様がとても増え、とても楽に仕事ができていました。それが今も変わらないのです。何でやるか?は色々変わっていますが、何を伝えるのか?は変わっていません。そういうことなんです。私は基本ができていたから今でもオンラインでお仕事ができています。

 

さらに、どれだけ壁にぶつかり、超えてこれたのか?人間力はここで変わっていくと思っています。

なので目先の収入がほしいだけの方はご遠慮ください。

 

シングルマザーのサポートをして幸せの循環を起こしていきたい!!と想いがある方は是非一緒に学んでいきましょう。

お金のために働けば働くほど、様々なメンタルブロックが出てきて、お金は貯まらなくなります。

「誰かのために」というエネルギーで働けるほうが、自己肯定感も上がり、
結果的に人が集まってきて、お金も入ってくるようになります。

 

幸せを感じられるお仕事をしたい!

ご自身のメンタル面も整えながら、一緒に学んでいきたいという方はぜひご連絡ください。

 
 

2022 © HaMaLife

ayano-t-220324-037

HaMaLife 代表
ファイナンシャルナース
高梨子 あやの

・看護師歴14年
・2級ファイナンシャル・プランニング技能士、日本FP協会認定AFP ・DNAシフトセラピスト
・しんぐるまざーずふぉーらむ認定ひとり親相談員
・マイライフエフピー認定ライター

7歳・4歳の男の子ママ。次男出産前に離婚し全てリセット。新しい自分のリスタート。

出産翌日からFPの勉強を始め、4か月で資格取得。
所得コントロールのため起業し、看護師しながら独立準備。
お金の知識を最大限生かしながら、働き方をプランニング。2020年より”子連れ離婚準備””シングルマザー”専門ファイナンシャルナースとして活動中

 
【実績】
 ライター:
 マイナビニュース・保険市場・医療系通販サイト・
 アンファミエ・ナース専科、ナース専科PLUS・
 看護師のオンラインサロン・ナースLab・お出かけ情報サイトいこーよ(記事監修)
 
 取材:
 アメリカ金融情報サイトBloomberg、ビジネス情報サイト、
 地方で働く起業女性編の取材、道新、UHBみんてれ

 その他:
 商工会主催創業塾 2年連続講師登壇
 開催セミナーは年間100名以上実施
 
「ほったらかしするほど増える!?最新の教育費の準備」
「戦略的起業で家計の負担大幅減!節約以上の削減効果あり働き方とお金の関係」
「ファイナンシャルナースカレッジ」
「シングルマザー支援者養成講座」

\働き方と身近なお金のことを学ぶ!/

\離婚で損したくない💦💦/

\ 無料メール講座でお届け中/

\LINE登録で離婚前に必要な手続き一覧GET/

▼今月の講座はこちら

\シングルマザーでも生活のゆとりをつくる/

\セミナー・イベント情報/