大雪被害に使える!?税金負担が減らせる雑損控除

ooyuki

特別豪雪地帯に住んでいる私は、たびたび大雪や吹雪の被害にあうので雑損控除を知ったときには北海道の人はけっこう使える人が多いんじゃないかと考えていました。

ただ、そもそも「所得控除」がよくわからないという声をよく聞きます。

そして「雑損控除」という言葉も聞いたことがない、という人が圧倒的に多かったので、今回紹介したいと思います。

 

雑損控除とは

雑損控除とは、所得税法で定められている所得控除の一種です。

予期せぬ災害やトラブルに巻き込まれてしまった場合に、税金の負担を軽減することができます。

医療費控除など、他の所得控除と同じように、確定申告をすることによって納税額を抑えることができます。

 

損害の原因

雑損控除の対象となる損害は、次のいずれかの場合に限られます。

・震災、風水害、冷害、雪害、落雷など自然現象の異変による災害
・火災、火薬類の爆発など人為による異常な災害
・害虫などの生物による異常な災害
・盗難
・横領

ただし、詐欺や恐喝の場合には、雑損控除は受けられません。

 

雑損控除の対象資産とは

申請できるのは、資産の所有者が次のいずれかであること。

・納税者本人
・納税者と同じ生計の配偶者やその他の親族(その年の総所得金額等が48万円以下の方)

 

対象となるものは、日常生活に必要な家具、設備、衣類、什器、書籍、冷暖房装置、車両、堀、墓、住宅などの資産です。

棚卸資産や事業用固定資産、高額な宝石や別荘、骨とう品などの「生活に通常必要でない資産」は対象外となります。

 

雪害であれば

・雪下ろしの為に人に支払った賃金(同一生計親族等は除く)
・除雪機会等のレンタル料金
・町内会等が行った雪下ろし等の分担金
・雪下ろし用スコップやビニール製波板等
・雪囲い費用など、被害の発生を防止するための応急措置に係る防護柵等の設置費用

など、幅広く対象となります。

 

雑損控除額の計算

下記計算式のどちらか大きい金額の方で控除することができます。

(1)損失額(損害金額 + 災害関連支出)- 保険金などによる補てん金額 – その年の所得の10%

(2)災害関連支出 – 5万円

「損害金額」については、災害により被害を受けた住宅や家財、車両の損失額の「合理的な計算方法」で計算することができます。詳しくは、こちらをご覧ください。(国税庁)

 

申告方法

・確定申告書に雑損控除に関する事項を記載
・災害等に関連したやむを得ない支出の領収証を添付または提示。
(緊急的で領収証がない場合、なくてもOK)

なお、損失額が大きくてその年の所得金額から控除しきれない場合には、翌年以後(3年間が限度)に繰り越して、各年の所得金額から控除することができます(雑損控除は他の所得控除に先だって控除することとなっています)。

 

雪害での被害負担を軽減するには

まずは、加入されている損害保険を活用してみましょう。

自動車保険などに付加されている携行品損害特約や、火災保険、家財保険、個人賠償保険など、活用できるものがあるため、ご加入の保険を確認してみてください。

保険など活用できなかった場合は雑損控除、もしくは災害減免法の適応になるため、どちらが良いか調べてみましょう。

※その年の所得金額の合計額が1,000万円以下の人が災害にあった場合は、災害減免法による所得税の軽減免除があり、納税者の選択によりどちらか有利な方法を選べます。

 

知らないとただの出費になってしまう事も、何かしらの支援を受けられるケースがあります。自然災害が多い日本では、活用しやすい雑損控除。この機会に、まずは雑損控除というものを覚えてくださいね。

 

ayano-t-220324-037

HaMaLife 代表
ファイナンシャルナース
高梨子 あやの

・看護師歴14年
・2級ファイナンシャル・プランニング技能士、日本FP協会認定AFP ・DNAシフトセラピスト
・しんぐるまざーずふぉーらむ認定ひとり親相談員
・マイライフエフピー認定ライター

7歳・4歳の男の子ママ。次男出産前に離婚し全てリセット。新しい自分のリスタート。

出産翌日からFPの勉強を始め、4か月で資格取得。
所得コントロールのため起業し、看護師しながら独立準備。
お金の知識を最大限生かしながら、働き方をプランニング。2020年より”子連れ離婚準備””シングルマザー”専門ファイナンシャルナースとして活動中

 
【実績】
 ライター:
 マイナビニュース・保険市場・医療系通販サイト・
 アンファミエ・ナース専科、ナース専科PLUS・
 看護師のオンラインサロン・ナースLab・お出かけ情報サイトいこーよ(記事監修)
 
 取材:
 アメリカ金融情報サイトBloomberg、ビジネス情報サイト、
 地方で働く起業女性編の取材、道新、UHBみんてれ

 その他:
 商工会主催創業塾 2年連続講師登壇
 開催セミナーは年間100名以上実施
 
「ほったらかしするほど増える!?最新の教育費の準備」
「戦略的起業で家計の負担大幅減!節約以上の削減効果あり働き方とお金の関係」
「ファイナンシャルナースカレッジ」
「シングルマザー支援者養成講座」

\離婚で損したくない💦💦/

\ 無料メール講座でお届け中/

\LINE登録で離婚前に必要な手続き一覧GET/

\働き方と身近なお金のことを学ぶ!/

1

▼今月の講座はこちら

\シングルマザーでも生活のゆとりをつくる/

\セミナー・イベント情報/